2013年3月31日

第2回 にほんいち手巻き寿司祭りは、日本一の椎茸とコラボ♪

参加者が自分の住む町の「にほんいち美味しい」と思う食材を持ち寄り、
みんなで手巻き寿司をして楽しむイベント、
「第2回 にほんいち手巻き寿司祭り in さばのゆ」も大盛況でした。

全国から十数種類の “にほんいち” の食材が集まった中で、
本日の “手巻キング候補” は、大分からやってきました。
缶詰博士・黒川さんが持参したのは、前日に講演で訪れていた、
大分県豊後大野市の椎茸とキクラゲ。
キクラゲは朝採れの新鮮なものを飛行機で運んできてくれました。
豊後大野市は、椎茸の生産量が日本一で、もちろん品質も最高級。
生キクラゲは、お湯にさっとくぐらせただけで食べられるのだそうです。
博士の真剣な解説に全員がお腹グー…

こちらは、ステーキ用の大きな椎茸。

これをバター醤油で炒めて、手巻き寿司用にしてみました。

こちらはキクラゲ。地元ではしょうが醤油で食べるのがおススメだとか。

にほんいちの米とにほんいちの椎茸のマリアージュ♪
おいし過ぎてちょっとピンボケ(笑)

おいしい笑顔!

この後もどんどん人が増えて、大盛況の手巻き寿司ナイトでした。

ニュース・イベント