2013年5月10日

こめがきタパス〈基本の作り方〉

フードスタイリストの黒瀬佐紀子さんによる「こめがきタパス・プロジェクト」。
まずは、基本の「こめがき」を作りましょう。

【材料】
・魚沼産十日町コシヒカリ
・水

【作り方】
1)炊きあがったごはんをすりこぎ等でついて潰します。

2)手水を用意し、一口大の団子状に丸めたらできあがり。

これだけでも、もっちりして甘みがじわりと広がる美味しさがありますが、
「こめがき」は色々な食べ方を楽しめるのが素敵です。

例えば、わさびと麺つゆを用意すれば、
思わずきゅっと冷えた日本酒を飲りたくなる佇まい。
十日町では「へぎそば」をからしと醤油で頂くことがありますが、
これも「こめがき」によく合います。

「こめがきタパス・プロジェクト」では、
これからも色々な「こめがき」の食べ方をご紹介します!

にほんいちレシピ