2013年11月10日

焼きおにぎりの悦楽

美味しい米のごはんを食べて笑う。
それも素晴らしいコメディと考える松尾貴史です。

ごはんの美味しい食べ方は、いろいろあります。

たまに食べたくなるのが、焼きおにぎり。
炭火焼きで丹念に焼き上げた香ばしいおにぎり。

こちらは、ぼくも大好きな経堂の焼きとんの名店きはちさん。
炭は、紀州備長炭。
米は、もちろん魚沼産十日町コシヒカリ。
網の上でころころ満遍なく転がし仕上げます。

きはち焼きおにぎり

さらにそれをお茶漬けに。

きはち焼きおにぎり茶漬け

〆に最高です。

松尾貴史の米ディ研究所

松尾貴史(まつお・たかし) TV・ラジオ・映画・舞台・エッセイ・イラストなど分野にこだわらない活動の傍ら、東京・下北沢と大阪・福島でカレー店『般゜若』を経営。また、京都造形芸術大学にて映画学科客員教授も務める。