2014年2月26日

おいしいごはんに春をのっけて。

おいしいご飯さえあれば、あとは何もいらないと、よく言いますね。
白いご飯は、偉大です。どんなオカズでもあいます。
ただし、美味なるオカズがあれば、さらに良し。

日本は旬を大切にする国ですから。

おいしいご飯にも旬をのっけたいですね。

春の訪れを感じさせてくれる のれそれ。穴子の稚魚です。

ポン酢で。
??-677

おいしいごはんに春をのっけてみました。

幸せな春が口の中いっぱいに。

松尾貴史の米ディ研究所

松尾貴史(まつお・たかし) TV・ラジオ・映画・舞台・エッセイ・イラストなど分野にこだわらない活動の傍ら、東京・下北沢と大阪・福島でカレー店『般゜若』を経営。また、京都造形芸術大学にて映画学科客員教授も務める。