2014年2月23日

缶詰にして欲しいご当地食材・高知の葉ニンニクの話を。

みなさん、缶にちは!

今回は、缶動の手巻き寿司のお話。

実は、日本には、缶詰にして欲しいご当地食材がたくさんあります。

なかでも、私が一昨年あたりから惚れ込んでいるのが、
高知県の葉ニンニクなのであります。
こちら!
ニラと長ネギを足して2で割ったような感じ。
それでいて、切ると鮮烈なニンニクの臭い。
これが食欲をかきてるのであります!
高知の葉ニンニク様

ニラ玉がウマいなら、葉ニンニクと卵もウマいはず。
こんないけないことをしてしまいました。
十日町手巻き博士葉にんにく玉子

これは、たまらない!

いつか高知の葉ニンニク!缶詰になって欲しいものです。

にほんいちの缶ごはん

黒川勇人(くろかわ・はやと) タレント・缶詰博士・ものづくりナビゲーター。昭和41年福島県生まれ。缶詰に精通していることから“缶詰博士”と呼ばれ、新聞やTVなど様々なメディアで活躍中。「缶詰料理ショー」など食に関するイベントのほか「ものづくりトークショー」など日本のものづくりを紹介する講演を行っている。